第124回国会 議院運営委員会 第2号
平成四年八月十日(月曜日)
   午後零時四十七分開会
    ―――――――――――――
出席者は左のとおり。
  委員長           井上  孝君
  理 事
                片山虎之助君
                高木 正明君
                中曽根弘文君
                小川 仁一君
                志苫  裕君
                中川 嘉美君
                足立 良平君
                橋本  敦君
                高井 和伸君
  委 員
                泉  信也君
                岡  利定君
                河本 英典君
                釘宮  磐君
                佐藤 泰三君
                宮澤  弘君
                山崎 正昭君
                栗原 君子君
                菅野 久光君
                竹村 泰子君
                渕上 貞雄君
                峰崎 直樹君
                風間  昶君
                続  訓弘君
        ―――――
       議     長  原 文兵衛君
       副  議  長  赤桐  操君
        ―――――
   政府委員
       内閣官房副長官  近藤 元次君
       科学技術政務次
       官        二木 秀夫君
       厚生政務次官   園田 博之君
       労働政務次官   石渡 清元君
   事務局側
       事 務 総 長  戸張 正雄君
       事 務 次 長  黒澤 隆雄君
       議 事 部 長  堀川 久士君
       委 員 部 長  鈴木 重夫君
       記 録 部 長  貝田 泰雄君
       警 務 部 長  有馬 道夫君
       庶 務 部 長  吉岡 恒男君
       管 理 部 長  島原  勉君
       渉 外 部 長  大鷹 市郎君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○科学技術会議議員の任命同意に関する件
○宇宙開発委員会委員の任命同意に関する件
○公正取引委員会委員長の任命同意に関する件
○国家公安委員会委員の任命同意に関する件
○社会保険審査会委員長及び同委員の任命同意に
 関する件
○労働保険審査会委員の任命同意に関する件
○国土審議会特別委員、社会保障制度審議会委員
 及び地方制度調査会委員の推薦に関する件
○永年在職議員の表彰に関する件
○立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する
 件
○本委員会の継続審査要求に関する件
○閉会中における本委員会所管事項の取り扱いに
 関する件
○本日の本会議の議事に関する件
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、科学技術会議議員、宇宙開発委員会委員、公正取引委員会委員長、国家公安委員会委員、社会保険審査会委員長及び同委員並びに労働保険審査会委員の任命同意に関する件を議題といたします。
 政府委員の説明を求めます。科学技術政務次官二木秀夫君。
○政府委員(二木秀夫君) 科学技術会議議員佐波正一君は六月九日任期満了となりましたが、その後任として関本忠弘君を任命いたしたいので、科学技術会議設置法第七条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 次に、宇宙開発委員会委員久良知章悟君は八月十四日任期満了となりますが、その後任として内田勇夫君を任命いたしたいので、宇宙開発委員会設置法第七条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
○委員長(井上孝君) 次に、内閣官房副長官近藤元次君。
○政府委員(近藤元次君) 公正取引委員会委員長梅澤節男君は九月二十三日任期満了となりますが、同君の後任に小粥正巳君を任命いたしたいので、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第二十九条第二項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 次に、国家公安委員会委員石井成一君は九月十一日任期満了となりますが、同君を再任いたしたいので、警察法第七条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いをいたします。
○委員長(井上孝君) 次に、厚生政務次官園田博之君。
○政府委員(園田博之君) 社会保険審査会委員長信澤清及び同委員新津博典の両君は近く辞任する予定でありますが、委員長信澤清君の後任に同委員木暮保成君を任命し、同委員木暮保成及び新津博典の両君の後任にそれぞれ古賀章介及び佐々木喜之の両君を任命いたしたいので、社会保険審査官及び社会保険審査会法第二十二条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
○委員長(井上孝君) 次に、労働政務次官石渡清元君。
○政府委員(石渡清元君) 労働保険審査会委員山田正美君は八月十四日任期満了となりますが、引き続き同君を再任いたしたいので、労働保険審査官及び労働保険審査会法第二十七条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
○委員長(井上孝君) ただいま説明の人事案件について、これより採決を行います。
 まず、科学技術会議議員及び宇宙開発委員会委員の任命について同意を与えることに賛成の諸君の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
○委員長(井上孝君) 多数と認めます。よって、本件は同意を与えることに決定いたしました。
 次に、公正取引委員会委員長の任命について同意を与えることに賛成の諸君の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
○委員長(井上孝君) 多数と認めます。よって、本件は同意を与えることに決定いたしました。
 次に、国家公安委員会委員、社会保険審査会委員長及び同委員並びに労働保険審査会委員の任命
について同意を与えることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) 事務総長より発言を求められておりますので、これを許します。戸張事務総長。
○事務総長(戸張正雄君) 召集日冒頭、連合参議院所属の萩野浩基議員の議席の氏名標が荻野と誤っておりました。これは事務局において点検する過程における不注意による誤りでございます。連合参議院並びに萩野議員には大変御迷惑をおかけいたしました。事務局として大変な失態をいたしましたことをここに深くおわび申し上げます。
 関係部課長には厳重に注意するよう申し渡しましたが、再びこのようなことがないよう私ども一体となってあらゆる手を尽くします。御海容のほどお願い申し上げる次第でございます。
○委員長(井上孝君) ただいまの事務総長発言もございましたが、召集日における氏名標の件につきましては、議院運営委員長といたしましても遺憾に存じ、陳謝申し上げます。
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) 次に、国土審議会特別委員、社会保障制度審議会委員及び地方制度調査会委員の推薦に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。
 割り当て会派申し出のとおり推薦することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) 次に、永年在職議員の表彰に関する件を議題といたします。
 お手元の資料の五名の前議員の方は、いずれも国会議員として二十四年以上在職し、任期満了により退職し、再び国会議員とならない方であります。
 理事会において協議いたしました結果、前例に倣い、本日の本会議においてお手元の案文により院議をもって表彰するとともに、肖像画を委員会室に掲額し、記念品を贈呈することに意見が一致いたしました。
 理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) 次に、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
○事務総長(戸張正雄君) 立法事務費の交付を受ける会派の認定は、国会における各会派に対する立法事務費の交付に関する法律の規定により、議院運営委員会の議決によって決定することになっております。
 新たに会派を結成されました「二院クラブ」、「日本新党」、「青風クラブ」及び「議会政治問題研究会」の代表者からそれぞれ立法事務費の交付を受ける会派として所定の届け出がございましたので、本委員会の認定をお願いいたします。
○委員長(井上孝君) 本件につきましては、ただいまの事務総長説明のとおり、二院クラブ、日本新党、青風クラブ及び議会政治問題研究会を立法事務費の交付を受ける会派と認定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) 次に、本委員会の継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 本委員会といたしましては、先例により、議院及び国立国会図書館の運営に関する件について継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) 次に、閉会中における本委員会所管事項の取り扱いに関する件についてお諮りいたします。
 本件につきましては、その処理を、委員会所管事項につきましては委員長に、小委員会所管事項につきましては小委員長に、それぞれ御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
○委員長(井上孝君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。事務総長の説明を求めます。
○事務総長(戸張正雄君) 御説明申し上げます。本日の議事は、最初に、永年在職議員表彰の件でございます。国会議員として二十四年の長きにわたり在職されました前議員長田裕二君、小笠原貞子君、田渕哲也君、三木忠雄君及び峯山昭範君に対し、永年の功労を表彰することについて異議の有無をもってお諮りいたします。次に、日程第一 裁判官弾劾裁判所裁判員、同予備員、裁判官訴追委員及び同予備員辞任の件でございます。これらの辞任を許可することを異議の有無をもってお諮りいたします。次いで、日程第二 裁判官弾劾裁判所裁判員等各種委員の選挙を行います。その際、選挙省略・議長指名の動議を片山理事に御提出いただき、これに対する賛成の御発言を志苫理事にお願いいたします。本動議に異議がないと決しますと、議長は、議席に配付いたしました氏名表のとおり各種委員を指名されます。
 次に、国家公務員等の任命に関する件でございます。科学技術会議議員外五委員計八名の任命に関する同意についてお諮りいたします。採決は、お手元の資料のとおり三回に分けて順次行います。
 次に、委員会及び調査会の審査及び調査を閉会中も継続するの件でございます。本件は、各委員長及び各調査会長要求のとおり決することを異議の有無をもってお諮りいたします。
 以上をもちまして議事を終了いたします。その所要時間は約十分の見込みでございます。
○委員長(井上孝君) ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(井上孝君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午後零時五十六分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
     ―――――・―――――