第140回国会 国会等の移転に関する特別委員会 第6号
 平成九年六月十八日(水曜日)
    午前九時四十八分開会
    ―――――――――――――
    委員の異動
  六月十七日
    辞任         補欠選任
     山崎 順子君     和田 洋子君
     赤桐  操君     三重野栄子君
  六月十八日
    辞任         補欠選任
     和田 洋子君     山崎 順子君
     千葉 景子君     武田邦太郎君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         武田邦太郎君
    理 事
                中曽根弘文君
                溝手 顕正君
                平田 健二君
                国井 正幸君
    委 員
                石渡 清元君
                太田 豊秋君
                佐藤 泰三君
                鈴木 政二君
                保坂 三蔵君
                真島 一男君
                片上 公人君
                続  訓弘君
                山本  保君
                瀬谷 英行君
                三重野栄子君
                江本 孟紀君
   委員以外の議員
       議     員  千葉 景子君
   政府委員
       国土庁大都市圏
       整備課長
       兼国会等移転審
       議会事務局次長  五十嵐健之君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        八島 秀雄君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○特別委員長の辞任及び補欠選任の件
○理事補欠選任の件
    ―――――――――――――
〔理事国井正幸君委員長席に着く〕
○理事(国井正幸君) ただいまから国会等の移転に関する特別委員会を開会いたします。
 千葉委員長から委員長辞任の申し出がございましたので、私が暫時委員長の職務を行います。委員の異動について御報告いたします。
 昨十七日、赤桐操君が委員を辞任され、その補欠として三重野栄子君が選任されました。
    ―――――――――――――
○理事(国井正幸君) 委員長の辞任の件についてお諮りいたします。
 千葉委員長から、文書をもって、都合により委員長を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○理事(国井正幸君) 御異議ないと認めます。よって、辞任を許可することに決定いたしました。
    ―――――――――――――
○理事(国井正幸君) この際、委員の異動について御報告いたします。
 ただいま、千葉景子君が委員を辞任され、その補欠として武田邦太郎君が選任されました。
    ―――――――――――――
○理事(国井正幸君) これより委員長の補欠選任を行います。
 つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
○中曽根弘文君 私は、委員長に武田邦太郎君を推薦することの動議を提出いたします。
○理事(国井正幸君) ただいまの中曽根君の動議に御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○理事(国井正幸君) 御異議ないと認めます。よって、委員長に武田邦太郎君が選任されました。(拍手)
    ―――――――――――――
〔武田邦太郎君委員長席に着く〕
○委員長(武田邦太郎君) 一言ごあいさつを申し上げます。
 ただいま委員各位の御推挙によりまして、当委員会の委員長に選任されました武田邦太郎でございます。
 委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の御支援と御協力をよろしくお願いいたします。(拍手)
    ―――――――――――――
○委員長(武田邦太郎君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(武田邦太郎君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に平田健二君を指名いたします。
    ―――――――――――――
○委員長(武田邦太郎君) この際、千葉前委員長から発言を求められておりますので、これを許します。千葉景子君。
○委員以外の議員(千葉景子君) 一言ごあいさつを申し上げます。
 今国会初めに委員長に選任されて以来、理事並びに委員の皆様方の御協力、御鞭撻を賜りまして大過なく職責を果たすことができました。改めまして心から御礼を申し上げます。
 当委員会におきます委員皆様方のますますの御活躍を心より御期待申し上げますとともに、皆様方の御健勝を心からお祈り申し上げまして、お礼のごあいさつといたします。
 本当にありがとうございました。(拍手)
○委員長(武田邦太郎君) 本日はこれにて散会いたします。
   午前九時五十三分散会