第184回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号
平成二十五年八月七日(水曜日)
   午後一時三十五分開会
    ─────────────
平成二十五年八月七日議長において本委員を左の
とおり指名した。
                井原  巧君
                猪口 邦子君
                宇都 隆史君
                島尻安伊子君
                武見 敬三君
                野村 哲郎君
                長谷川 岳君
                橋本 聖子君
                柳本 卓治君
                渡邉 美樹君
                石上 俊雄君
                尾立 源幸君
                風間 直樹君
                徳永 エリ君
                羽田雄一郎君
                河野 義博君
                横山 信一君
                江口 克彦君
                紙  智子君
                儀間 光男君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         羽田雄一郎君
    理 事
                長谷川 岳君
                河野 義博君
    委 員
                井原  巧君
                猪口 邦子君
                宇都 隆史君
                島尻安伊子君
                武見 敬三君
                野村 哲郎君
                橋本 聖子君
                柳本 卓治君
                渡邉 美樹君
                石上 俊雄君
                尾立 源幸君
                風間 直樹君
                徳永 エリ君
                横山 信一君
                江口 克彦君
                紙  智子君
                儀間 光男君
   事務局側
       第一特別調査室
       長        宇佐美正行君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○特別委員長互選
○理事選任の件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ─────────────
   〔江口克彦君委員長席に着く〕
○江口克彦君 ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。
 本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。
 これより委員長の選任を行います。
 つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
○長谷川岳君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。
○江口克彦君 ただいまの長谷川君の動議に御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○江口克彦君 御異議ないと認めます。
 それでは、委員長に羽田雄一郎君を指名いたします。(拍手)
    ─────────────
   〔羽田雄一郎君委員長席に着く〕
○委員長(羽田雄一郎君) それでは、一言御挨拶を申し上げさせていただきたいと思います。
 ただいま皆様の御推挙によりまして本委員会の委員長に選任されました羽田雄一郎でございます。
 本委員会の所管する沖縄問題、北方問題につきましては、今なお多くの問題を抱えており、本委員会に課せられた使命は極めて大きいと言わなければなりません。
 微力ではございますけれども、皆様方の御協力を賜りまして公正円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
    ─────────────
○委員長(羽田雄一郎君) ただいまから理事の選任を行います。
 本委員会の理事の数は四名でございます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(羽田雄一郎君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に長谷川岳君及び河野義博君を指名いたします。
 なお、あと二名の理事につきましては、後日これを指名いたします。
    ─────────────
○委員長(羽田雄一郎君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 沖縄及び北方問題に関しての対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(羽田雄一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(羽田雄一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
○委員長(羽田雄一郎君) 委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(羽田雄一郎君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後一時三十八分散会