第189回国会 議院運営委員会 第45号
平成二十七年九月十七日(木曜日)
   午後七時四十七分開会
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         中川 雅治君
    理 事
                野上浩太郎君
                牧野たかお君
                渡辺 猛之君
                小見山幸治君
                前川 清成君
                山本 博司君
                室井 邦彦君
                仁比 聡平君
    委 員
                大沼みずほ君
                岡田 直樹君
                上月 良祐君
                酒井 庸行君
                豊田 俊郎君
                中泉 松司君
                舞立 昇治君
                宮本 周司君
                森屋  宏君
                石上 俊雄君
                西村まさみ君
                白  眞勲君
                浜野 喜史君
                森本 真治君
                河野 義博君
                新妻 秀規君
   委員以外の議員
       議員       山口 和之君
       議員       和田 政宗君
        ─────
       議長       山崎 正昭君
       副議長      輿石  東君
        ─────
   事務局側
       事務総長     中村  剛君
       事務次長     郷原  悟君
       議事部長     岡村 隆司君
       委員部長     秋谷 薫司君
       記録部長     松本 智和君
       警務部長     鈴木 千明君
       庶務部長     星   明君
       管理部長     笹嶋  正君
       国際部長     側嶋 秀展君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○決議案の委員会審査省略要求の取扱いに関する
 件
○本日の本会議の議事に関する件
    ─────────────
○委員長(中川雅治君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、決議案の委員会審査省略要求の取扱いに関する件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
○事務総長(中村剛君) 本日、前川清成君外一名から議院運営委員長中川雅治君解任決議案が提出されました。
 本決議案には、発議者全員から委員会の審査を省略されたい旨の要求書が付されております。
 この要求につきまして御審議をお願いいたします。
○委員長(中川雅治君) ただいまの事務総長報告の決議案の委員会審査を省略することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(中川雅治君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
○委員長(中川雅治君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
○渡辺猛之君 本日は、お手元に配付いたしました資料のとおり議事を進めること並びに今後起こる事態につきましては場内及び理事会での交渉で対処することの動議を提出いたします。
○委員長(中川雅治君) ただいまの渡辺猛之君提出の動議につきまして御意見のある方は御発言願います。
○仁比聡平君 日本共産党の仁比聡平でございます。
 ただいま提案をされましたこの議事日程の動議について、日程第一、第二、これをこれからの本会議の議事とすることに断固反対の意見を申し上げます。
 与党が本日夕刻に安保特別委員会で行った戦争法案強行採決は、暴力的どころか暴力そのものでした。一切の議決は存在をしないし、議事録は議場騒然、聴取不能とされているのみであります。
 委員会に差し戻して審議を続けるべきものであって、この本会議を行い、この日程第一、第二として討論、採決に臨むなど全くの論外だと強く反対を申し上げ、私の意見表明とさせていただきます。
○委員長(中川雅治君) 他に御発言ございませんか。──御発言がなければ、渡辺猛之君提出の動議について、これより採決を行います。
 渡辺猛之君提出の動議に賛成の諸君の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
○委員長(中川雅治君) 多数と認めます。よって、渡辺猛之君提出の動議は可決されました。
 なお、予鈴は午後八時五分、本鈴は午後八時十分でございます。
 暫時休憩いたします。
   午後七時五十分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕