第004回国会 人事委員会 第7号
昭和二十三年十二月十一日(土曜日)
    午後二時三十七分開議
 出席委員
   委員長 角田 幸吉君
   理事 根本龍太郎君 理事 赤松  勇君
  理事 生悦住貞太郎君 理事 館  俊三君
      中野 武雄君    平島 良一君
      菊川 忠雄君    島上善五郎君
      松澤 兼人君    前田 種男君
      高橋 禎一君    平川 篤雄君
      相馬 助治君    徳田 球一君
 委員外の出席者
        專  門  員 安倍 三郎君
    ―――――――――――――
十二月十一日
 委員最上英子君及び田中健吉君辞任につき、そ
 の補欠として小野孝君及び水野實郎君が議長の
 指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 昭和二十三年十一月以降の政府職員の俸給等に
 関する法律案(内閣提出第七号)
    ―――――――――――――
○角田委員長 これより会議を開きます。
 前会に引き続き、昭和二十三年十一月以降の政府職員の俸給等に関する法律案を議題としてその審査を進めます。この際赤松君より発言を求められております。赤松君。
○赤松(勇)委員 本給與法案に関する修正案をただいま用意しておりまするので、関係方面との折衝もありまするから、暫時休憩せられんことを要求いたします。
○角田委員長 赤松君の動議に御異議ありませんか。
○角田委員長 では休憩いたします。
    午後二時三十八分休憩