第108回国会 本会議 第12号
昭和六十二年四月二十一日(火曜日)
    ―――――――――――――
 議事日程第十二号
  昭和六十二年四月二十一日
    午後一時開議
 第一 予算委員長砂田重民君解任決議案(大出
    俊君外四名提出)
         (委員会審査省略要求案件)
 第二 大蔵大臣宮澤喜一君不信任決議案(大出
    俊君外四名提出)
         (委員会審査省略要求案件)
 第三 昭和六十二年度一般会計予算
 第四 昭和六十二年度特別会計予算
 第五 昭和六十二年度政府関係機関予算
    ―――――――――――――
○本日の会議に付した案件
 本日の議事における発言時間は趣旨弁明につい
  ては十五分質疑答弁討論その他については十
  分とするの動議(藤波孝生君外五十七名提出
  )
    午後九時四十四分開議
○議長(原健三郎君) これより会議を開きます。
     ――――◇―――――
 発言時間に関する動議
○議長(原健三郎君) 藤波孝生君外五十七名から、本日の議事における発言時間は趣旨弁明については十五分質疑答弁討論その他については十分とするの動議が提出されました。
 本動議は記名投票をもって採決いたします。
 本動議に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。
 氏名点呼を命じます。
    〔参事氏名を点呼〕
○議長(原健三郎君) 静粛に願います。静粛に願います。
    〔各員投票〕
○議長(原健三郎君) 速やかに投票せられることを願います。――速やかに投票せられることを願います。――速やかに投票してください。――投票をお急ぎ願います。――いまだ投票されない方は、速やかに投票されることを願います――速やかに投票を願います。――いまだ投票されていない方は、速やかに投票されることを望みます。――投票を急ぎます。――いまだ投票されない方は、速やかに投票されることを望みます。――ただいまから十分以内に投票されるように望みます。その時間内に投票されない方は、棄権とみなします。――ただいまから十分以内に投票されるよう望みます。その時間内に投票されない方は、棄権とみなします。(発言する者あり)静粛に願います。――いまだ投票されない方は、速やかに投票されることを望みます。
    〔投票継続〕
○議長(原健三郎君) 時間もあとわずかでありますから、速やかに投票願います。
    〔投票継続〕
○議長(原健三郎君) 急いで投票願います。――いまだ投票をされない方は、速やかに時間内に投票されるよう望みます。
    〔投票継続〕
○議長(原健三郎君) 投票の制限時間を五分間延長いたします。速やかに投票を進めてください。
    〔投票継続〕
○議長(原健三郎君) 制限時間が参りました。――投票漏れはありませんか。――速やかに投票してください。――投票をお急ぎ願います。――速やかに投票願います。――投票制限時間が迫ってまいりました。速やかに投票されることを望みます。
    〔投票継続〕
○議長(原健三郎君) 制限の時間が参りましたので、投票箱の閉鎖を命じます。(発言する者あり)投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。開票。――議場開鎖。
 投票を計算させます。
    〔参事投票を計算〕
    〔発言する者あり〕
○議長(原健三郎君) この状況でこれ以上議事を進めることは甚だ困難であります。よって、本日はこの程度にとどめ、明二十二日午前一時から本会議を開くこととし、本日は、これにて延会いたします。
    午後十一時十九分延会
     ――――◇―――――